あなたの家に眠っているマイナー通貨買取ります「マイナー通貨両替所」

未分類

タイで両替するならスーパーリッチ!あとATM利用は手数料が掛かります

2016/05/03

S__10461236
日本人にも大人気の観光立国タイは、両替ビジネスが活性化しています。

手数料は日本の1/10以下のレートでやってくれるところも多く、日本円の場合だと日本の銀行や両替屋でするのではなく、タイへ日本円を持って行って、タイでしたいところです。

タイの両替はスーパーリッチがオススメ

superrich特にバンコクでは、スーパーリッチ(Super Rich)という店舗がレートもよく人気です。現地人も在タイ日本人の人にも愛されている両替屋です。

Super Rich International Exchange(1965) 

レートにもウェブから確認できます。

店舗によってレートは異なっており、本店が最もレートが良いです。ただ本店は、MRTの駅から離れていることもあり、短期滞在の場合、このためだけに態々、本店へ足を運ぶのはコスパ的に悪いです。

なので短期滞在をする人は、BTSスクンビット線Phromphong駅(プロンポン駅)またはAsok駅(アソーク駅) にある店舗がオススメです。Asok駅にはターミナル21というショッピングモールがあるので、旅行者でも行きやすい場所です。

またNana(ナーナ駅)にあるVASU EXCHANGEもスーパーリッチと同じようなレートでやってくれます。

数千円の両替は、タイの銀行でも十分レートが良いので、混んでない分、おすすめです。数十円の手数料のために何十分も待つのはあまりにももったいないです。

タイのATMは、手数料150バーツが掛かる

タイのATMは、世界的にも珍しいのですが国際キャッシュカードやクレジットカードでキャッシングしようとした場合、通常の手数料とは別に150バーツが掛かります。

150バーツというと、約500円ですから、1回のキャッシングでそれだけ掛かるので、かなり割高です。なので、できればタイではクレジットカード決済ができる店はクレジットカード決済をして、できないところは、、日本円をスーパーリッチや銀行で両替して現金払いで済ませるのがオススメです。

ただタイはフィリピンやカンボジアに比べると安全な国ですが、それでも日本よりはスリなどの軽犯罪の確率は高いので大量の現金を持つのはやめましょう。

-未分類